プロポリスの効果

「天然の抗生物質」とも呼ばれるプロポリスの健康効果と美容効果

プロポリスは「天然の抗生物質」とも呼ばれ、様々な効果があることで知られています。ただし、プロポリスの効果については研究段階であり、医学的な根拠は十分ではありません。それを踏まえた上で、プロポリスの効果を知っておく必要があります。

プロポリスの基本的な効果は、「免疫力の向上」

プロポリスが持っている本来の効果は免疫力を高め、症状を緩和・改善する・病気になりにくくすることです。免疫力を高めることは、いろいろな病気や症状に対して効果を発揮するとされています。

風邪・インフルエンザ症状の緩和と改善

プロポリスには抗菌作用があるため、風邪やインフルエンザによる体調の治りを早くすると言われています。一部の研究では、風邪・インフルエンザの予防する効果はないとされている場合もあり、予防については議論が分かれているところです。

喉の痛みの緩和

風邪・インフルエンザの症状に限らず、喉の使い過ぎによる痛みに対しても効果が期待できます。プロポリスのタイプとしては、喉に直接プロポリスを塗布するリキッド液タイプやスプレータイプが適しています。

口内炎・口臭の改善

プロポリスには抗炎症作用があるため、炎症を抑えたりすることで口内炎の症状を緩和させることができます。特に口臭の原因のひとつである菌の増殖を抑え、口の中を清潔に保つ効果があるので、口臭が気になる方には最適です。

整胃腸作用

プロポリスには胃酸の過多を抑える作用があり、胃腸を整える効果も期待できます。さらに、優れた抗菌作用で胃腸の病気への原因となるピロリ菌の増殖を抑え、除菌効果が注目を浴びています。同じピロリ菌の抗菌効果としては、ニュージーランド産のマヌカハニーも有名です。

抗がん効果

プロポリスはガンにも効果があるとされており、抗がんや副作用の軽減としてプロポリスを摂取されている方もいます。特に、ガンに効果があるとされたブラジル産のプロポリスには、アルテビリンCという成分が含まれており、免疫力を高めてガンの成長を抑制する効果があるという研究報告もあります。

その他にも、プロポリスに含まれる成分の中にはガンに対する効果が報告されているものがありますが、どの研究も医学的な根拠は不十分で、さらなる今後の研究進展が望まれています。しかし、免疫力を高める効果は色々な研究報告があるため、総合的な判断でプロポリスを摂取することもあるようです。

美容効果

プロポリスは食べて健康になるだけでなく、美容効果もあるとされています。プロポリスには皮膚の新陳代謝を活発化させる作用もあります。特に、シミの原因となる紫外線による活性酸素を抑制・除去する(抗酸化作用)フラボノイドが豊富に含まれています

プロポリスを摂取することによる健康効果が美容効果にも影響を及ぼしているのは、当然といえば当然のことです。健康になりつつ、美容に良いというのはお得かもしれませんね。

目的に応じたプロポリス選びを

プロポリスは、医薬品ではなく健康食品のひとつ。症状の緩和・改善や健康増進のためには、目的に応じたプロポリス選びが大切ですね。