コラム

【NZ在住者厳選】プロポリスのど飴おすすめランキング

プロポリスのど飴
おすすめのプロポリスのど飴を知りたい人向け。

「プロポリスのど飴といっても種類が多くてどれを選んでいいか分からない。おすすめのプロポリスのど飴を知りたいな。」

こういった要望にお答えますね。

こんにちは、NZ在住のプロポリス男子です。

このコラムでは、ブログを書きつつ、プロポリスの最新情報をお伝えしています。

最近、プロポリス入りののど飴がよくスーパーなどで見かけるようになりました。プロポリスには特別な成分が入っているので、喉にいいと話題になっています。

ただ、プロポリスのど飴といっても種類も多く、どれを選んでいいか分からないですよね。

このコラムでは「おすすめのプロポリスのど飴がどれか」が分かります。

そこで、今回は「プロポリスのど飴おすすめランキング」をご紹介しようと思います。

プロポリスのど飴おすすめランキング

結果は以下のとおり。

おすすめのプロポリスのど飴

1位:マヌカヘルス社プロポリスのど飴
産地 ニュージーランド
特徴 プロポリスに加えてマヌカハニーMGO400+も配合しているので抗菌作用がさらにアップ
容量 250g

↑ランキングに戻る
 

2位:コンビタ社マヌカハニーUMF10+ プロポリスのど飴
産地 ニュージーランド
特徴 マヌカハニーでも有名な世界的なブランドのコンビタ製。レモン&ハニーキャンディーなので、プロポリスの刺激味が緩和されているのでプロポリスの風味が苦手な人にはおすすめ。
容量 40粒

↑ランキングに戻る
 

3位:カンロ 健康のど飴たたかうマヌカハニー
created by Rinker
カンロ
¥1,350
(2020/09/27 06:47:48時点 Amazon調べ-詳細)

産地 不明
特徴 MGO100+のマヌカハニーを1袋で1000㎎に加え、29種のハーブとプロポリスも配合。
容量 80g

↑ランキングに戻る
 

喉のケアや長時間うるおすならのど飴が最適ですが、直接、喉の炎症にプロポリスを利用するなら、原液・スプレータイプがおすすめです。

さらに、せっかくプロポリスのど飴を選ぶのであれば、プロポリスの選び方を知っておきましょう。

プロポリスの選び方

おすすめのプロポリスのど飴をご紹介する前に、プロポリスの選び方を知っておきましょう。

  • ポイント1:プロポリス以外の成分を確認する
  • ポイント2:食べやすさ
  • ポイント3:ブランドの信頼性

ポイント1:プロポリス以外の成分を確認する

多くのプロポリスのど飴にはプロポリスの含有量が記載されていない場合が多いので、どれだけ含有されているかは分かりません。その場合は、プロポリス以外にどのような成分が含有されているかを確認しておきましょう

例えば、ニュージーランドの場合は同じ殺菌作用のあるマヌカハニーが配合されているのど飴があります。

ポイント2:食べやすさ

プロポリス特有の刺激味があるので、なかには苦手と感じる人もいるかもしれません。その場合は、プロポリスにレモンなどの風味をプラスしているのど飴もあります。刺激味が苦手な人はレモンなどの別の風味が加えてあるのど飴を選びましょう

ポイント3:ブランドの信頼性

価格が安ければいいというわけではなく、プロポリスがほとんど含まれていなかったということもあります。どれだけ安いプロポリスのど飴を選んでも効果がなければ本末転倒なので、信頼できるブランドののど飴を選ぶことも大切です。

プロポリスのど飴は養蜂メーカーののど飴がおすすめ

プロポリスのど飴は、蜂商品を専門に扱う養蜂メーカーの喉あめがおすすめ。マヌカヘルスやコンビタはニュージーランドのメジャーな養蜂メーカーなので品質に安心できます。